矢口真里 元夫と鉢合わせの時間帯は朝方 松本ら共演者も驚き

[ 2015年1月1日 15:45 ]

矢口真里

 芸能活動を再開した矢口真里(31)が1日放送のフジテレビ「ワイドナショー 元旦SP」(前7・00)に出演。自宅マンションで元夫の中村昌也(28)に不倫現場を目撃された“鉢合わせ騒動”の時間帯は朝方だったことを明らかにした。

 休業中にハマッたドラマが主婦の不倫を描いたフジテレビ「昼顔」(昨年7月クール)だったことから、コメンテーターの「ダウンタウン」松本人志(51)に「その出会い頭、例の、あん時は『昼顔』やったの?『夜顔』やったの?」と聞かれ、タジタジになりながら「時間帯ですか?『朝顔』ですね」と答えたもの。

 共演者一同騒然となり、松本も「予定していなかったその答え」と驚き。「ツタの絡まる朝顔や」と半ば呆れ気味に語った。

 矢口は昨年12月21日に放送されたTBS「今だから言えるナイショ話」に出演した際、鉢合わせした時の心境を「ヤバい」と表現していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2015年1月1日のニュース