×

B’z11年ぶりエアロスミスと合体 3・4万人熱狂

[ 2013年8月9日 06:00 ]

「エアロソニック」でエアロスミスとB’zが競演

 B’zが8日、千葉市のQVCマリンフィールドで米ロックバンド「エアロスミス」との合同ライブを行った。

 02年6月に東京・味の素スタジアムで行われたサッカー日韓W杯共催記念の公式ライブ以来11年ぶりの共演。B’zに続いて登場したエアロスミスのステージ中盤で、ボーカルのスティーヴン・タイラー(65)が「コーシ!タク!」と稲葉浩志(48)、松本孝弘(52)を呼び込むと、3万4000人の熱気は最高潮に。

 2組でエアロスミスが初期の頃から大切に歌っているロックナンバー「ママ・キン」をセッションし、大観衆を魅了。歌い終えた稲葉は「エアロスミス、すげー!」と心地よさそうに叫び、ステージをあとにした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2013年8月9日のニュース