金爆の樽美酒 思い出のヤフオクD始球式で涙

[ 2013年3月30日 06:00 ]

<ソ・楽>始球式を行う、ゴールデンボンバーの樽美酒研二

パ・リーグ ソフトバンク7―1楽天

(3月29日 ヤフオクD)
 楽器を演奏しない4人組エアバンド「ゴールデンボンバー」のドラムで、福岡県出身の樽美酒研二が始球式を務めた。

 元高校球児で「147キロは出ていた」と豪語する速球を披露。同ドームでは、高校時代に福岡大会開会式で入場行進した思い出があり「超うれしい」とキャラクターには似合わない涙を見せた。だが、大役を終えると「ドラフトにかけてもらったら活躍する。バンドは割と適当なんで二刀流も大丈夫」と言いたい放題だった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年3月30日のニュース