フジ・高橋真麻アナ“最後のブログ”「思い出アップしきれません」

[ 2013年3月30日 18:45 ]

3月いっぱいでフジテレビを退社する高橋真麻アナ

 3月いっぱいでフジテレビを退社する高橋真麻アナウンサー(31)が30日、同局在籍“最後のブログ”を更新した。

 同局公式サイト内にあるブログ「マーサ☆ワールド」。まずは、この日“最後の仕事”「みちのく合衆国in福島」を行ったことを報告した。

 その後、思い出写真館として記事を連続投稿。「アナ★バン!」の同僚4人とのウエディングドレス姿には「私以外は、みんなお嫁に行きました…」。「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」ではももいろクローバーZに、「27時間テレビ」ではモジモジ君に挑戦した。

 最後の投稿は、2008年10月から12年4月まで放送され、アナウンサーにスポットを当てた「アナ★バン!」や特番「女子アナスペシャル」を思い出の番組に挙げ「私にとって大好きな同僚とワシャワシャできる夢のような時間でした」と振り返り、同僚たちと一緒に映った写真を4点アップした。

 「誰よりもアナウンサーになりたくて、誰よりもフジテレビが大好きだった(と自負している、笑)私が、まさか自らの決意で退社するとは自分でもこの大胆な決断に驚いていますが」としながらも「こんな私を温かく見守り育てて下さった視聴者の皆様、フタッフの方々、そしてフジテレビに改めて御礼申し上げます」と感謝した。

 「いやーん!思い出も、思い出写真もアップしきれません!」と別れを惜しみ「でも、これでアナマガ内、最後のブログとさせて頂きます。本当にありがとうございました」と結んだ。

 4月1日には同局系「笑っていいとも!」(月~金曜正午)のトークコーナー「テレフォンショッキング」に出演。退社後、早速、始動する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2013年3月30日のニュース