エヴァオタ弁護士 滑り込み当選も…野田首相に恨み節

[ 2012年12月18日 09:34 ]

 衆院選で最後の480議席目に滑り込み当選を決めた、みんなの党・三谷英弘氏(36)。東京5区で敗れたが、17日午前5時すぎ重複立候補した比例ブロックで復活した。それでも野田首相には「凄く不満がある」という。

 「解散の日は、せめて2日遅らせるべきだった」と力説。理由は衆院が解散した先月16日の翌日が「ヱヴァンゲリヲン新劇場版Q」の公開日だったため。「選挙準備で見に行けなかった。解散が18日なら見られた」と恨み節。「政治関係者内のアニオタは多い。代表として、これだけは言っておかないと」と、早くも個性的なキャラを見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2012年12月18日のニュース