宮迫 予定通り22日退院…胃がん手術、順調に回復

[ 2012年12月18日 06:00 ]

22日に退院することが分かった「雨上がり決死隊」の宮迫博之

 初期の胃がんで7日に手術し、休養中だったお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(42)が予定通り22日に退院することが17日、分かった。

 関係者によると、術後の経過は順調で、検査でも異常は見られなかった。胃の3分の2を切除した直後は痛みも訴えていたが、現在は普段通りに会話もできる状態で体力的にも問題はないという。

 関係者は「食事の管理とかは大変でしょうけど、これから体調とも相談して復帰の時期を検討することになるのでは」と話す。年内は静養し、年明け早々にも仕事復帰する可能性が高い。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2012年12月18日のニュース