センターは13歳・薮下柊!NMB48チームB2お披露目

[ 2012年10月11日 08:00 ]

チームB2がお披露目され、センターを務める薮下柊(右)と加藤夕夏は笑顔で熱唱

 NMB48の結成2周年記念特別公演の最終日が10日、大阪・難波のNMB48劇場で開かれ、チームB2がお披露目された。

 3期生から選ばれた16人で構成され、平均年齢は14.8歳。センターは薮下柊(13)が務め、「皆さまの応援のおかげで、この舞台に立つことができました」とあいさつ。続けて、「選ばれたからにはB2を引っ張っていける存在になりたい」と宣言した。

 今年2月にNMBに加入した薮下は、4月に公演デビュー。8月に発売された5枚目シングル「ヴァージニティー」で初選抜入りし、6thシングル「北川謙二」(11月7日発売)にも選ばれた。歌唱力やダンスなどパフォーマンス面だけでなく、NMB最年長の山田菜々(20)ら先輩の年齢差をイジる「いたずらっ子キャラ」でも人気を集めている。

 薮下は、「がむしゃらに頑張って成長したい」と意欲。キャプテンに選ばれた上枝恵美加(18)は、チームNの山本彩(19)、チームMの島田玲奈(19)両キャプテンを挙げ、「2人のような、みんなをまとめられる人になりたい」と意欲を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年10月11日のニュース