高橋みなみ あの日初めて前田敦子と握手「本気なんだなと思った」

[ 2012年4月1日 17:11 ]

メイクアップ&トークショーに登場したAKB48の高橋みなみ

 「AKB48」のリーダー、高橋みなみ(20)が1日、都内で行われた「マキア×ランコム 女を磨くスペシャルメイクアップ&トークショー」に登場。卒業を発表した前田敦子(20)について思いを語った。

 卒業を発表した3月25日のさいたまスーパーアリーナ公演から1週間。「皆さんに強烈な印象を与えたすごいインパクトの大きいことだったと思う」と高橋。その上で「彼女がずっとずっと考えて至った結果だと思う。もしかしたら卒業しないでほしいという気持ちもあるのは承知の上でのことだと思うので、ぜひ応援してあげてほしい」とエースの決断に背中をしっかりと押した。

 1年ほど前から相談を受けていたという高橋。「私自身は1年ぐらい前から話を聞いていた。スーパーアリーナの初日に“言うと思う”と言われた。本当に言うのかなって、どうしてもピンとこないところもあったんですが、(当日の公演が)始まる前に初めて“よろしくね”って握手をされた。その時に本気なんだなと思いました」と衝撃の発表の舞台裏を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2012年4月1日のニュース