「嵐」相葉が試写会で台湾訪問 震災支援に感謝

[ 2011年12月5日 06:00 ]

 「嵐」の相葉雅紀(28)がナレーションを務めたドキュメンタリー映画「日本列島 いきものたちの物語」(来年2月4日公開)のプレミア試写会が、台湾と香港で開催された。

 2日に台北市の空港に到着するとファン1000人が大歓迎。記者会見とワールドプレミアには約60人の現地メディアが集まった。相葉にとっても待望の訪問で、会見では「東日本大震災ではさまざまな支援を頂き、ありがとうございます。台湾でいち早く公開できてうれしい」と感謝。お小遣いを集めて寄付金を送ってくれた子供たちが通っている台北市内の小学校も訪れ「お礼をしに行きたいと思っていた」と直接思いを伝えると、一緒に市内の観光名所を訪れるなど交流を深め、福島県産の木彫りの猿をプレゼントした。相葉は4日午後、帰国した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年12月5日のニュース