大友康平、大澤誉志幸らがカップヌードルCM曲熱唱!

[ 2011年9月20日 06:00 ]

フォトセッションで笑顔を見せる(左から)鈴木雅之、「HOUND DOG」の大友康平、大澤誉志幸、赤坂泰彦

 鈴木雅之(54)、HOUND DOG大友康平(55)、大澤誉志幸(53)が19日、横浜みなとみらいの赤レンガ倉庫屋外広場で開かれたスペシャルライブに出演した。

 日清食品がカップヌードル発売40周年を記念し、かつて東京本社ビルの地下にあった伝説のライブハウス「NISSIN POWER STATION」を13年ぶりに1日限りで復活させ、TOKYO FMで公開生放送。当時の出演者で、カップヌードルのテレビCMソングを歌った大友が「ff(フォルティシモ)」、大澤が「そして僕は途方に暮れる」を披露した。

 トークライブに参加した鈴木は湯気の立つカップヌードルを手に「9月とはとても思えないこんな暑い日にはカップヌードルがうまいね」と食べるパフォーマンスも。予定にはなかった歌声をサプライズで披露した。

 デビュー30周年の大澤は「パワステをよく使わせてもらった。やりやすい箱(会場)だったのを覚えている」、大友は「CMで使ってもらったffは自分にとって大切な曲。これからも心をこめて歌っていきたい」と語った。

 キマグレン、birdもスペシャルライブを行った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2011年9月20日のニュース