2代目じゃんけんクイーンは篠田麻里子「不思議でたまらない」

[ 2011年9月20日 21:07 ]

<AKB48じゃんけん大会>優勝した篠田麻里子はトロフィーを手に涙をぬぐう(左は準優勝の藤江れいな)

AKB48 じゃんけん大会

(9月20日 日本武道館)
 決勝はともにAKB48の篠田麻里子(25)と藤江れいな(17)が対戦。3度のあいこが続く息詰まる熱戦は篠田がグー、藤江がチョキ。1.5期生で選抜総選挙でも毎回上位に選ばれている篠田が初のセンターを獲得した。篠田は「1回戦で負けるかなと思ったので、まだここに立っているのが不思議でたまらないし、このトロフィーを持っているのが不思議でたまらないですが…めちゃくちゃうれしいです」と喜びを爆発させた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2011年9月20日のニュース