矢口真里 全力おノロケ「きょうが一番かっこいい」

[ 2011年5月22日 17:16 ]

結婚報告会見で指輪を見せる矢口真里(手前)と中村昌也

 タレントの矢口真里(28)が22日、都内で俳優・中村昌也(25)とともに結婚会見に臨んだ。

 昨夜に婚姻届を提出し、夫婦となったことを報告。プロポーズは矢口の誕生日である1月20日に「大阪のオシャレ居酒屋さんみたいなところで」(矢口)中村からしたという。その場で矢口に送ったダイヤの婚約指輪は「給料3ケ月以上」(中村)。「たぶん1年分くらい?」との矢口の指摘に「俺の年収少なすぎだろ」と即座に返すなど、早くも“夫婦漫才”を披露した。

 まだ「モーニング娘。」の仲間に中村を紹介していないという矢口は、「(中村を見たら)かっこいいって言うんじゃないですかね」とこぼれんばかりの笑顔を見せ、どこが一番かっこいい?と問われると「ストレートに言うと顔ですかね。いつもはワイルドなんですけどきょうはすっごいさわやかで。きょうが一番かっこいいです」と全力でノロケた。

 2人とも子ども好きだと明かしたが、子作りは「タイミングを見て」(矢口)。それでも「生める限りは生みたいと思います」(矢口)、「6人くらい?」(中村)と大家族の意欲も示していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2011年5月22日のニュース