長山洋子 ママ初新曲はロック調

[ 2011年3月10日 06:00 ]

新曲PRに来阪して1日でテレビ出演など8本をこなした長山洋子

 歌手の長山洋子(43)が新曲キャンペーンで9日、大阪市内を精力的に飛び回った。

 女児初出産(昨年8月)後初めての新曲はロック調の「博多山笠女節」。歌手の黛ジュン(62)の作曲で「メロディーにいい意味で裏切る部分があっていい作品」とPR。昨年は3カ月の産休を経験して「歌えて幸せ」を実感する一方、ブログには赤ちゃんの写真をのせて子ぼんのうぶりも発揮。仕事のときは子育ては高齢の両親にまかせているという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2011年3月10日のニュース