世話焼きの姉に感謝の小林麻央「それは比べられないです」

[ 2011年3月10日 15:40 ]

新CM発表会に登場した小林麻耶(左)小林麻央姉妹

 フリーキャスターの小林麻央(28)が10日、美白ケア商品「ホワイトショット」新シリーズの新CMキャラクターとして、都内で行われた「美白デー」PRイベント&新CM発表会に姉でフリーアナウンサーの小林麻耶(31)とともに登場した。麻央にとって妊娠発表後初の公の場となった。

 淡いピンクのハイウエストのワンピースを着て登場した麻央は姉とのCM初共演に「ずっと夢だった。すごい密着度の高いCMだったので、姉でなければできなかった。プライベートがそのままCMになった感じで嬉しく思っています」と喜んだ。

 普段から仲良し姉妹として有名な2人だが、「いつも姉が見守ってくれたり、相談に乗ってくれたりするのが支え。最近はおなかの中に赤ちゃんがいて、姉が私より胎教とかすごく勉強してくれていて、いろいろ教えてくれる。姉の愛情を日々感じながら私も赤ちゃんもすくすく育っています」と感謝の気持ちを口にした。

 そんな麻央に対し、麻耶も「妹の存在が無条件でかわいくて、その子どもとなるともっとかわいい。会うたびにスリスリさせてもらっています。最近は水の中で運動することがいいと聞いたので私が調べて予約を取りました。でも、一人で行かせるのは心配なので、最初は付いていこうと思います。いいおばさまを目指して、日々頑張っています」と、生まれる前から張り切っている。

 会見中は、少し目立ちだしたおなかにそっと手を添える姿も度々見られた麻央。お母さんになる喜びを感じる時は?との質問が飛ぶと「おなかの赤ちゃんが動くときです」と幸せそうな笑顔を見せた。夫の市川海老蔵(33)がおなかに話しけることはあるか?との質問には、微笑んでうなずいた。

 麻耶と海老蔵はどちらに赤ちゃんが優しいですか?との質問には「それは比べられないです」とはにかんだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2011年3月10日のニュース