AKB前田敦子&板野友美は全快も…今度は篠田麻里子が体調不良

[ 2011年2月10日 14:06 ]

発表会に登場したAKB48の板野友美(左)と前田敦子
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「AKB48」の前田敦子(19)と板野友美(19)が10日、都内で行われた「AKB48を、母校に呼ぼう。中学・高校・大学別 つながれ母校選手権~みんなの学校に、AKBがやってくる~」プレス発表会に出席。5日に体調不良で握手会を途中退場したことについて謝罪した。

 体調は大丈夫?と聞かれ、「もう大丈夫です。ご心配をおかけしました」と話した前田。風邪でのダウンの後、ブログのコメントや多数のメールをもらったといい、「自分の責任なので、今回改めて自己管理をしっかりしていこうと思います。申し訳ありませんでした」と頭を下げた。

 板野は「急性胃炎になって立てなくなってしまって、そこにいたファンの方にもご迷惑をおかけしましたし、いろんな方にご心配をおかけしました。体調管理も仕事のうちだと思うので、これからは気をつけて頑張ろうと思います」と話した。

 なお、この日の会見に出席予定だった篠田麻里子(24)が体調不良により、フォトセッションのみの参加となるハプニングもあった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年2月10日のニュース