小泉今日子「泣き虫な夫を育てたよう」

[ 2011年2月6日 06:00 ]

映画『毎日かあさん』初日舞台あいさつを行った小泉今日子(前列左)と永瀬正敏。子役からキスされて笑顔

 女優の小泉今日子(45)と俳優の永瀬正敏(44)が共演した映画「毎日かあさん」(監督小林聖太郎)の初日舞台あいさつが5日、東京・新宿ピカデリーで行われた。

 西原理恵子さん(46)の人気漫画を映画化し、04年2月に離婚した2人が夫婦役を演じた。西原さんの夫で07年に他界したカメラマンの鴨志田穣さんを演じた永瀬は、登壇前に鴨志田さんの墓参りをしたことを明かし「きょうの初日を喜んでいただいていると思う」と涙ぐみながらあいさつ。小泉は「(劇中で)泣き虫な夫を育てたような気持ちです」と映画さながらのパワフルな笑みを浮かべた。

 菅野美穂(33)が主演した「ジーン・ワルツ」は丸の内TOEIで舞台あいさつ。天才産婦人科医を演じ「あらためていつか赤ちゃんを産みたいなと思いました」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年2月6日のニュース