マツコ 長友のインテル移籍にショック「100%望みは消えたなと」

[ 2011年2月6日 16:28 ]

著書をPRしたマツコ・デラックス

 コラムニストのマツコ・デラックス(38)が6日、都内で著書「あまから人生相談」(ぶんか社、1260円)のサイン本お渡し会を行い、かねてからお気に入りとして名前を挙げていたサッカー日本代表DF・長友佑都(24)のインテル移籍について「インテルって聞いてひざから崩れ落ちたわ」とショックを隠さなかった。

 その理由は「100%望みは消えたなと」。かつて所属していたチェゼーナなら「服の上からくらいなら触れるかなと思ったのよ」と不純な動機を口にし「FC東京時代に何とかできなかったかな」と後悔していることを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年2月6日のニュース