AKB48から「若いなあ」の声 NMB48「センター」は誰になる?

[ 2010年10月10日 07:13 ]

 大阪・難波(NAMBA)を拠点に活動するアイドルグループ「NMB48」のお披露目会見が9日、都内で開かれ「第1期研究生26人」が発表された。

 前日の深夜にバスで大阪をたち、イベント終了後は、また夜行バスで帰阪というハードスケジュールにもかかわらず、26人は笑顔で自己紹介。小笠原茉由(16)はアニメ・サザエさんの登場人物「アナゴさん」のモノマネを披露し、福本愛菜(17)は「ファンの方にはボケてほしい。ツッコミますから」と大阪らしいアピールで笑わせた。
 立ち位置「センター」が誰になるかは未定。それでも、会見の司会を務めたお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太(33)から「センターになりたい人」と問われると、半数以上が手を挙げるなど、意欲ものぞかせていた。
 会見後には東京都江戸川区の葛西臨海公園で開かれたイベント「AKB48 東京 秋祭り」にサプライズ出演。AKB48から「若いなあ」と驚きの声が上がる中、全員が自己紹介すると、ファンから大きな歓声を浴びていた。
 注目の初公演について関係者は「場所はもちろん難波です。来年の開催を目指してレッスンに励みます」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2010年10月10日のニュース