ブラン娘もりちえみが結婚!出会いは中沢披露宴

[ 2010年7月26日 06:00 ]

結婚することが明らかになった平井将生(左)ともりちえみ

 G大阪のFW平井将生(22)と、タレントのもりちえみ(25)が結婚することが25日、分かった。今秋以降に婚姻届を提出する予定。平井は今季リーグ戦で8得点を挙げるなど決定力のあるストライカーで、14年のW杯ブラジル大会のエース候補にも名前の挙がる逸材FW。生涯の伴侶を得て、さらなる成長が期待される。

 今季急成長を遂げているスピードスターの平井が、プライベートでも“ゴール”を決めた。
 相手はTBSの情報番組「王様のブランチ」(土曜前9時30分から放送)のリポーターなどで活躍するもりちえみ。所属事務所の女子フットサルチーム「XANADU loves NHC」に所属しており、サッカー好きな一面を持つ。
 そんな2人の縁は“先輩夫婦”。今年1月に開かれた、G大阪のDF中沢聡太(27)とタレント金田美香(26)の披露宴に2人は出席。チームの先輩と、「王様のブランチ」の先輩リポーターの結婚に触発されたのか、2人はその場で意気投合。デートを重ねるなどして結婚にこぎつけた。
 平井はDFラインの裏への飛び出しを得意とするなど、元フランス代表FWアンリにプレースタイルが似ており、背番号も同じ14番を背負っていることから、ついたニックネームは「浪速のアンリ」。今季開幕時、G大阪はケガ人が続出。平井はそこで与えられたチャンスをものにし、開幕から6試合で5ゴールを量産。ここまで10試合で8ゴールを挙げ、得点ランク2位に立っている。
 その才能には日本代表を率いた岡田武史監督も注目。W杯南アフリカ大会のメンバー候補としてリストアップしていた。若手屈指のFWとして、14年W杯ブラジル大会のエース候補にも名乗りを上げており、サッカーに集中できる環境を整えてブラジルを目指す。
 もりのブログはサッカーなどスポーツに関連した書き込みが多く、2月27日に行われたゼロックススーパー杯のG大阪―鹿島戦を観戦したと報告。ほかにもG大阪の試合を観戦した記述が多い。「王様のブランチ」は9月で卒業予定。婚姻届の提出は今秋以降になりそうだ。
 ◆平井 将生(ひらい・しょうき)1987年(昭62)12月4日、徳島市生まれの22歳。徳島市のプルミエール徳島SCからG大阪ユースを経て06年にトップ昇格。3年目の08年4月27日の神戸戦でJデビュー。今年3月28日の仙台戦でJ初ゴール。ACLでも4試合4得点と活躍した。U―20日本代表。1メートル79、67キロ。利き足は右。

 ◆もり ちえみ 本名・森ちえみ。1984年(昭59)9月17日、兵庫県神戸市生まれの25歳。沖縄アクターズスクール大阪校出身。森ちえみとして04年ABC「おはよう朝日です」にリポーターとして出演しグラビアアイドルとしても活躍。07年に現芸名に改名。現在はTBS系「王様のブランチ」などに出演。1メートル58、3サイズはB80W58H82。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2010年7月26日のニュース