12歳さくらまや“ルー語”「使えそうです」

[ 2010年7月26日 19:08 ]

映画「ヒックとドラゴン」のチャリティー上映会に出席し、バースデーケーキをプレゼントされた演歌歌手のさくらまや

 映画「ヒックとドラゴン」(8月7日全国公開)のチャリティー上映会が26日、東京都内で行われ、演歌歌手のさくらまや、ルー大柴らが登場した。

 少し弱気なバイキングの少年ヒックが、傷ついたドラゴンと出会って友情をはぐくんでいく物語。映画の舞台がバイキングの住む島であることにちなみ、上映会には新潟県の粟島から小学生3人が招待された。
 司会者から、英単語を交えた独自の“ルー語”を子どもたちに教えるよう頼まれたルー。「『あなたは箱入り娘ね』というときは『あなたはボックス入り娘ね』」と披露してみせたが、子どもが多い観客の反応はいまひとつ。
 一方、「分かりました。使えそうです」と温かい気遣いを見せたさくら。12歳の誕生日に合わせ、サプライズで大きなバースデーケーキをプレゼントされると、えくぼがかわいい満面の笑みを見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2010年7月26日のニュース