AKB48武道館 7人インフル欠席も熱唱74人

[ 2009年8月23日 06:00 ]

メンバー7人がインフルエンザで欠席する中、AKB48のメンバーが新曲を披露

 女性アイドルユニット「AKB48」による初の日本武道館(東京都千代田区)公演が22日、行われた。しかし、メンバー7人がインフルエンザに感染したため欠席。関係者は「いずれもA型の従来型。新型ではない」としている。

 7人は、チームKの奥真奈美(13)、倉持明日香(19)、チームBの多田愛佳(14)、小原春香(21)、研究生の石田晴香(15)、佐藤すみれ(15)、今井悠理枝(15)。21日の公式ブログで6人の欠席を発表していたが、新たに今井も加わった。いずれも症状は軽く、自宅で療養しているという。
 それでも総勢74人が出演。26日発売の新曲「言い訳Maybe」を含む約30曲を熱唱。高橋みなみ(18)は「今いるメンバーは元気100倍。ウイルスを吹っ飛ばして頑張りたい」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2009年8月23日のニュース