×

村田諒太「しばらく休んで次のことを考えたい」インスタ動画メッセージに「勇気もらった」の声続々

[ 2022年4月10日 16:14 ]

村田諒太インスタグラム(@ryota_murata_official)から

 9日に行われたプロボクシングWBA・IBF世界ミドル級王座統一戦(さいたまスーパーアリーナ)でIBF王者ゲンナジー・ゴロフキン(40=カザフスタン)に敗れてWBAスーパー王座から陥落した村田諒太(36=帝拳)が一夜明けた10日、自身のインスタグラムを更新し、動画でメッセージを発表した。

 3団体統一王者との激闘を物語るように、顔に腫れが残る状態で動画に登場した村田。「昨日の試合応援ありがとうございました」と一礼し、「勝てずに、皆様の期待に応えられずに申し訳ございません」と謝罪。「体は何とか大丈夫そうです。しばらく休んで次のことを考えたいと思います」と続け、「本当に応援ありがとうございました」と再び頭を下げた。

 フォロワーからは「お疲れ様でした」「ナイスファイトでした」「挑戦する姿から勇気をもらいました」「今はゆっくり休んで下さい」「最高にかっこよかったです」などのコメントが寄せられている。

 9日の“世紀の一戦”で、村田はパンチを浴びながらも、ボディーブローを効かせて王者を後退させるなど奮闘。ダメージの蓄積したところで、右フックをテンプルに受け、人生初ダウン。同時に陣営からタオルが投げ込まれ、9回TKO負けを喫した。

続きを表示

この記事のフォト

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2022年4月10日のニュース