「RIZIN.15」公開計量にパッキャオ来襲「皆さん頑張って」

[ 2019年4月21日 05:30 ]

計量を終え、記念撮影する那須川(左端)、パッキャオ(右端)ら(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 格闘技イベント「RIZIN.15」(21日、横浜アリーナ)の公開計量が20日に都内で行われ、RIZINとプロモーションに関する契約を結んだボクシングの世界6階級制覇王者、マニー・パッキャオ(40=フィリピン)が来場した。推薦選手のフリッツ・ビアグタン(23=フィリピン)ら全24選手の計量終了後に登壇し「実はMMA(総合格闘技)を見るのは初めて。ファイターの皆さん、頑張ってください」とあいさつした。試合当日もリング上からあいさつする。

 ビアグタンとは19日に初対面。王者のメンタリティーを伝授し、キックボクシングでは28戦無敗の那須川天心(20=TARGET/Cygames)との一戦に送り込む。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2019年4月21日のニュース