阪神・森下 96打席目でうれしいプロ初本塁打!ヤクルト・木沢から左中間へ弾丸ライナーをズドン

[ 2023年7月9日 20:35 ]

セ・リーグ   阪神―ヤクルト ( 2023年7月9日    甲子園 )

<神・ヤ>8回無死、森下は左越えにプロ初本塁打となる先制ソロ本塁打を放つ(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 阪神・森下翔太がプロ96打席目でうれしいプロ初本塁打を放った。

 0―0で迎えた8回、3番手・木沢の初球を振り抜くと、左中間スタンドへ弾丸ライナーが突き刺さった。

 生還後はベンチでナインから手荒い祝福を受け、森下も満面の笑みを浮かべた。

 近本の離脱で、左投手が相手先発の際は「1番・中堅」で積極起用される方針。ここまで、なかなか本領発揮とはいかなかったドラフト1位が、ようやく快音を響かせた。

続きを表示

2023年7月9日のニュース