阪神・佐藤輝 強打者の「勲章」 代打で出場し三振 14年ゴメスに並ぶ球団最多タイの年間166三振

[ 2021年10月14日 20:25 ]

セ・リーグ   巨人ー阪神 ( 2021年10月14日    東京D )

<巨・神(25)> 8回1死、阪神・佐藤輝は三振に倒れる (撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 阪神・佐藤輝が、14年にゴメスが記録した球団歴代最多記録に並ぶ今季166三振を喫した。両軍無得点のまま迎えた8回1死で、好投の高橋に代わって代打出場。フルカウントまでもつれるも、近大の先輩・畠が投じた8球目の外角低め149キロにバットは空を切った。

 

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年10月14日のニュース