パドレス・ダル、復帰戦黒星も「また違うレベルに行ける可能性がある」さらなる成長へ手応え

[ 2021年7月22日 02:30 ]

ナ・リーグ   パドレス1―2ブレーブス ( 2021年7月20日    アトランタ )

<ブレーブス・パドレス>4敗目を喫したダルビッシュ(AP)
Photo By AP

 左股関節の違和感から復帰したパドレスのダルビッシュは、ブレーブス戦に先発し5回2/3を4安打2失点。4敗目を喫したが「自分がまた違うレベルに行ける可能性がある」と手応えを口にした。

 4年ぶりの球宴も辞退した離脱期間は、自身を見つめ直す機会に。四球の多さを指摘されることで「10年ぐらい頭にあった。イップスのようなもの。大胆に楽しく、幅を利かせた投球をしてもいいと思うようになった」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年7月22日のニュース