ロッテ 井口監督直筆サインボール贈呈キャンペーン実施

[ 2020年7月6日 14:10 ]

CS放送「日テレNEWS24」加入者限定で井口資仁監督直筆サインボールのプレゼントキャンペーンを実施を開始
Photo By 提供写真

 ロッテは6日、CS放送「日テレNEWS24」加入者限定で井口資仁監督の直筆サインボールのプレゼントキャンペーンを開始したことを発表した。

 日テレNEWS24にて生中継されているZOZOマリンでの主催公式戦で、6月23日のオリックス戦から7月9日の西武戦の計9試合のうちマリーンズが勝利した試合において、各日3人に井口監督が試合後に日付を入れてサインをしたボールをプレゼントする。
 応募は日テレNEWS24ホームページ内の千葉ロッテマリーンズ特設ページ( https://www.news24.jp/news24/marines/)で受けつける。

 なお、すでに消化した6月23~28日の6試合(6勝)も応募可能。球団広報室は「試合後の勝利監督インタビュー直後に井口監督がサインをしたボールになります。勝利の余韻が残る状況でその日の日付が入った貴重なサインボールですので、どしどし応募ください。なお、すでにオリックス6連戦は6連勝し、各日3個の合計18個のサインボールがあり、こちらにも応募が可能です。7日からの西武戦でも視聴者の皆様にサインボールをプレゼントできるように勝ちます!」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月6日のニュース