阪神 甲子園球場コラボグルメを今季も販売 近本、大山らの新メニュー登場

[ 2020年7月6日 14:28 ]

 阪神は6日、甲子園球場で10日からシーズン終了まで、矢野監督及び選手20名がプロデュースするコラボグルメを販売することを発表した。

 今季は近本光司外野手(25)や大山悠輔内野手(25)等のメニューが新たに登場するほか、昨シーズンの監督・選手弁当売上ナンバーワンを誇った矢野監督弁当もリニューアルされるなど、計21名、30種類以上の充実のラインナップが揃えられている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月6日のニュース