侍・稲葉監督 内外野守れる外崎&遊撃レギュラー候補の源田を高評価

[ 2020年2月10日 05:30 ]

侍ジャパンの稲葉監督(右)、井端コーチ(中央)と談笑する源田(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 侍ジャパンの稲葉監督は午前には西武キャンプを視察し、プレミア12メンバーの外崎、源田らと再会。「外崎は内外野複数守れて、彼に代わる選手はいない。源田にはジャパンのショートのレギュラーをと、我々も望んでいるところもある。狙ってもらいたい」と高く評価した。

 コンディションの問題もあり未選出となった山川、森とも談笑。「山川、森は実力は非常にある。視野にしっかり入れながら見ていきたい」とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月10日のニュース