ロッテ 藤原ら若手20選手が「口腔健康セミナー」受講

[ 2020年2月7日 20:55 ]

口腔健康セミナーに参加したロッテ・藤原(左)、安田(右)ら
Photo By スポニチ

 ロッテは7日、沖縄・石垣島の選手宿舎で藤原、安田ら若手選手20人を対象に「口腔健康セミナー」を実施した。

 東京歯科大学スポーツ歯学研究室の武田友孝教授が、特にスポーツにおける歯、咀嚼(そしゃく)、噛しめ、マウスガードの重要性について約30分講義した。「ガムをかむことで脳の血流がよくなり集中力が高まる」と説明。健康な口を保つために「怪我をしない、虫歯にならない、歯槽膿漏にならない」と呼びかけた。選手たちは真剣に耳を傾けていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月7日のニュース