広島・会沢10回サヨナラ打 CSへ前進「永さんが打たせてくれた」

[ 2019年9月24日 05:30 ]

セ・リーグ   広島4―3中日 ( 2019年9月23日    マツダ )

<広・中>10回1死二、三塁、中前にサヨナラ打を放った会沢(左から4人目)はナインの手荒い祝福を受ける (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 広島は選手会長の会沢が中前に今季3度目のサヨナラ打を放った。3―3の延長10回1死満塁から連敗を4で止める一打に「前進守備だったので、内野の頭は越えると思った」と破顔一笑だ。

 捕手として、投球を受けてきた永川の引退登板から始まり「永(川)さんが打たせてくれたのかな」。CS進出に大きく前進し「最後の1試合、必死になっていきたい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年9月24日のニュース