楽天 ウィーラーの決勝弾でCS決めた!「皆さんCSで会いましょう」

[ 2019年9月24日 21:55 ]

パ・リーグ   楽天4―2ソフトバンク ( 2019年9月24日    楽天生命パーク )

6回2死一塁、ウィーラーは左越えに2ランを放ち雄叫びを上げる(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 楽天は、6回にウィーラーの1発で逆転勝利。4位ロッテが西武に敗れたため、2年ぶりとなるクライマックスシリーズ進出を決めた。

 ウィーラーは「価値のある瞬間に立ち会えて、何とも言えない素晴らしい気分です」と開口一番に話した。

 自身の打席について「千賀さんはスーパーピッチャーです。なので、どうなるかわからなかったですけど、まずは自分がやるべき事をやって最高の結果が付いてきて良かったです。(打った瞬間)スタンドに入ったと思いました。試合を決める大きなホームランだったので、入って良かったと思いました」と試合を決めた1発を振り返った。

 8月21日に打撃不振で今季初の2軍降格も経験。「野球というものは、調子が上がったり、下がったりのわからないスポーツです。でもここに戻れて良かったです」と喜びを口にし、最後に「皆さんCSで会いましょう」とファンと約束した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月24日のニュース