楽天・高梨が急性虫垂炎で手術、登録抹消

[ 2019年7月9日 17:34 ]

楽天の高梨(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 楽天は9日、高梨雄平投手(26)が急性虫垂炎を発症し、8日に仙台市内の病院で腹腔鏡下虫垂切除術を受けたと発表した。手術から一夜明け、出場選手登録を抹消された。今後については、経過を観察した上でコンディションの回復を待つ。実戦復帰の時期は未定。

 3年目の今季は、左のワンポイントリリーフとしてここまで38試合に登板。2勝1敗、12ホールド、防御率2・25という成績を残している。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月9日のニュース