エンゼルス守護神ロブレス 日本語で大谷サイクル祝福「まあまあやるやん…」

[ 2019年6月15日 06:28 ]

大谷を日本語で祝福したロブレスの手のひら「大谷まあまあやるやん…」の文字が…
Photo By スポニチ

 エンゼルスの守護神ロブレスが14日(日本時間15日)、恒例!?の日本語でサイクル安打を達成した大谷を祝福した。

 練習前に「大谷まあまあやるやん…」と日本語が書かれた左の手のひらを日本メディアに披露。ロブレスなりの祝福で「一平(水原通訳)に書いてもらった!」とご満悦だった。

 ロブレスはこれまでにも「守護神」「日本がこいしい…」「意表をつく」「元気でやってるか?」などの日本語を披露している。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年6月15日のニュース