ポニーベースボール関東連盟春季大開会式「最後の一球まで諦めることなく戦い抜くことを誓います」

[ 2019年3月11日 05:30 ]

選手宣誓をする清瀬ポニーズの小林主将(左)
Photo By スポニチ

 中学生の硬式野球、ポニーベースボールの第43回関東連盟春季大会(スポニチ後援)の開会式が千葉県柏市の柏の葉球場で行われた。

 40チームが元気よく入場行進し、日本ポニーベースボール協会・広沢克実理事長から激励も受けた。清瀬ポニーズの小林裕弥主将が「仲間と野球ができる喜びを感じ、最後の一球まで諦めることなく戦い抜くことを誓います」と力強く宣言した。競技は首都圏の11会場で6月末まで開催される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月11日のニュース