オリ福良監督 イチローに弟子入り指令「みんな聞きに行ったらいい」

[ 2017年1月1日 05:51 ]

オリックスの福良監督
Photo By スポニチ

 オリックス・福良監督が、若手野手全員に対して、神戸市内で自主トレ中のマーリンズ・イチロー外野手(43)に“弟子入り”指令を出した。

 「何で若い連中は、イチローに聞きに行かないんだろうね。せっかく神戸で自主トレしていて良い機会なんだから。新人だけではなくて、みんな聞きに行ったらいい」

 毎年、合同自主トレの際に、新人がイチローの元へあいさつに行くのが恒例。福良監督、田口2軍監督が新人との橋渡し役を務めているが、積極性に欠ける若手の姿勢に、ハッパを掛けた形だ。

 昨季は4年ぶりの最下位に転落。福良監督は「イチローはオリックスの情報を良く知っていたよ。気にしていたみたい」と明かし、古巣の低迷を気に掛けていたという。糸井が阪神へFA移籍、陽岱鋼の獲得も失敗。生え抜きの台頭は急務で、イチロー先生の金言が欠かせない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年1月1日のニュース