石川鋳造・大橋主将が選手宣誓 高松宮賜杯全日本軟式開会式

[ 2014年10月4日 05:30 ]

力強く選手宣誓を行う石川鋳造・大橋主将

 高松宮賜杯第58回全日本軟式野球大会1部(全日本軟式野球連盟、スポーツニッポン新聞社主催)の開会式が3日、愛知県の碧南(へきなん)市臨海公園グランドで行われた。

 全国各地で予選を勝ち抜いた32チームが堂々の入場。全日本軟式野球連盟・木下宗昭会長、碧南市・禰宜田(ねぎた)政信市長があいさつし、出場チームにエールを送った。開催地を代表して石川鋳造の大橋寛也主将が「感謝の気持ちを胸に刻み全力でプレーする」と選手宣誓。大会は4日から3日間、同球場など6会場で行う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月4日のニュース