PR:

ラミちゃん 外国人選手最多の1270打点

<日・D>初回2死一、二塁、安打を放ったラミレス

交流戦 DeNA11―3日本ハム

(6月2日 旭川)
 DeNAのラミレスが初回、2死一、二塁から中前へ先制の適時打を放ち、外国人選手最多となる1270打点目を挙げた。

 従来の1位は近鉄などでプレーしたローズが持つ1269打点。ラミレスは5月18日に代打で適時打を放ちタイ記録をマークしていたが、この日の先制打で新記録を樹立。今季達成した助っ人外国人選手初の2000本安打に、もう1つ栄誉が加わった。

[ 2013年6月2日 21:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月15日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム