杉谷、プロ1号!両親の前で「めっちゃうれしい」

[ 2012年6月27日 06:00 ]

<日・楽>6回1死、左越えにソロ本塁打を放ち、ベンチの祝福を受ける日本ハム・杉谷(右)

パ・リーグ 日本ハム1-2楽天

(6月26日 東京D)
 日本ハムは02年8月26日のダイエー戦(福岡ドーム)以来、10年ぶりの1安打敗戦。その中で4年目の杉谷が唯一の安打となるプロ1号を放った。

 6回1死、楽天・川井の直球を左翼席へ。観戦に訪れていた両親の前での一発に「めっちゃうれしい」と喜んだ。左足首捻挫で出場選手登録を外れた稲葉に代わり24日に1軍昇格。この日は負傷退場した小谷野に代わって2回の守備から出場した21歳は「技術だけではなく、人として成長していきたい」と意気込んだ。

 ▼日本ハム・武田勝(8回途中まで2失点も自身4連敗)いつも家に帰って、野球ゲームで勝てるまでやり続けている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月27日のニュース