CS、日本シリーズは「3時間半ルール」適用せず

[ 2011年9月6日 06:00 ]

プロ野球実行委員会

 クライマックスシリーズ(CS)と日本シリーズは時間制限を設けず、従来通りの試合方式で行う。セ・パ理事会と実行委員会で確認した。

 震災後の節電から公式戦は「3時間30分を超えて新しい延長回に入らない」と定めていたが、政府の電力使用制限が今月9日までと2週間前倒しになるなど、電力状況を再考した。セ・リーグの新(あたらし)純生理事長(ヤクルト球団常務)は「電力面でも支障ない見通しが立った」と話した。延長制限は従来通りCSが12回、日本シリーズは15回。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年9月6日のニュース