土肥が渡米…所属先未決定も“夢”追い続ける

[ 2011年1月28日 06:00 ]

大リーグ移籍を目指す土肥は米ロサンゼルスで練習を続けながら大リーグ球団との契約を目指す

 西武からFA宣言し、大リーグ移籍を目指す土肥義弘投手(34)が渡米した。ロサンゼルス郊外で練習を続けながらオファーを待つが「どんな形になろうと、全部受け止めて純粋に野球をやっていきたい。人間的にも磨きをかけてきたい」。

 目標は大リーグ球団とのマイナー契約だが、春季キャンプの練習生参加も視野に入れている。また、メキシコのリーグでプレーし、大リーグ球団との契約を目指す選択肢も持っており、「米国でもメキシコでもどんな道でもいい」とした。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2011年1月28日のニュース