橋本 小林宏の阪神入りに警戒感

[ 2011年1月22日 06:00 ]

 横浜の橋本が千葉県浦安市内で自主トレを行い、かつてバッテリーを組んだ小林宏の阪神入りに警戒感を強めた。

 「宏之(小林)は手強い。他の投手にない球を自在に操るし、セの打者は戸惑うでしょう。阪神が一層強くなる」。ロッテ時代に慣れ親しんだ「33」に背番号を戻して臨む背水のシーズン。「今年駄目なら来年野球できないかもしれない。宏之のことで知っていることはチームに伝えたい」。元同僚を丸裸にすることも大きな仕事だ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年1月22日のニュース