PR:

斎藤 順調に第3クール終了 フォームは「試行錯誤している」

 日本ハムの斎藤佑樹投手(早大)が22日、千葉県鎌ケ谷市での新人合同自主トレーニングでノックなどに取り組んだ。この日で第3クールを終え「順調にきている。実戦に向けての体づくりに励みたい」と話した。

 ウエートトレーニングも約2時間、みっちりと行い体幹や下半身の強化に努めた。「ファイターズの練習自体短いので、自分でやっておかないと」と言う。大学時代は右膝を折り曲げる独特の投球フォームだったが、この日のキャッチボールでは曲がり具合が小さかった。フォームについて「試行錯誤している。大学の時より(重心が軸足に)乗れてきている感じ」と手応えを感じていた。

[ 2011年1月22日 17:11 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月17日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム