PR:

水鳥監督、白井を称賛「自分の想像をいい方に超えてくれる」

体操世界選手権第4日 ( 2017年10月5日    カナダ・モントリオール )

男子個人総合で銅メダルを獲得し、優勝した肖若騰(中央)、銀メダルの林超攀(右)と笑顔でポーズをとる白井
Photo By 共同

 体操日本男子の水鳥監督は、「内村の後を継ぐような力を持っていると感じた。いつも自分の想像をいい方に超えてくれる」と白井を称えた。予選の途中で棄権した内村についても、「個人総合をやってほしいし、やるべき。内村が一番輝くのが個人総合」と期待を寄せる。

 中国選手が金、銀を獲得。中国はリオ五輪の団体で銅メダルだったが、今後再び団体で強力なライバルになる。「若手が上がってきた」と警戒していた。

[ 2017年10月7日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月20日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画