PR:

ゴフィン2週連続優勝に王手!決勝はマナリノと

 シングルスで決勝進出を決めたダビド・ゴフィン
Photo By 共同

 男子テニスの楽天ジャパン・オープンは7日、東京・有明テニスの森公園でシングルス準決勝が行われ、世界ランキング11位で第4シードのダビド・ゴフィン(ベルギー)が、第8シードのディエゴ・シュウォーツマン(アルゼンチン)を7―6、7―6で下し、2年連続の決勝進出を決めた。

 第1セットは互いにブレークのないままタイブレークに突入。これを7―3で制すると、第2セットも5―3から追いつかれてからのタイブレークで粘る相手を振り切った。「ネットに出たり、相手を走らせて、できるだけ攻撃的にプレーし続けた。2セットで終わらせられてよかった」とニック・キリオス(オーストラリア)に敗れた昨年に続く決勝進出を決めてホッと一息。先週の深センオープンに続く2週連続優勝が懸かる決勝は、第1シードのマリン・チリッチ(クロアチア)を破ったアドリアン・マナリノ(フランス)との対戦に決まった。「マナリノは今季成長していて、自信をつけている。レフティーのサーブに対応できるかが鍵になる」と静かに闘志を燃やした。

[ 2017年10月7日 19:42 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月13日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画