PR:

桂歌丸、今週末に退院「しばらく自宅療養」 寄席代役は昇太

桂歌丸
Photo By スポニチ

 軽い肺炎のため横浜市内の病院に入院中の落語家、桂歌丸(80)が今週末に退院することが10日、分かった。

 関係者によると病院食もほぼ完食するなど体調も順調に回復。2日に入院した際は歌丸の肺に白く写っていた影も、ほぼ正常に戻っているという。落語芸術協会は「退院後はしばらく自宅療養をして、回復具合をみながら復帰する予定」と説明している。

 11日から出演予定だった東京・浅草演芸ホールでの寄席は休演。歌丸に代わって春風亭昇太(57)がトリを務める。

[ 2017年1月11日 07:18 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月16日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル