PR:

福留 先制3ラン含む4安打で“虎キラー”マイコ攻略 メッセ開幕3連勝

セ・リーグ   阪神4―1巨人 ( 2017年4月21日    東京D )

<巨・神>初回1死一、二塁、先制3ランを放った福留(左)はメッセンジャーとハイタッチ
Photo By スポニチ

 阪神は投打がかみ合い巨人に快勝、連敗を2で止めた。

 初回、1死一、二塁で4番・福留がマイコラスから右越えに2号3ランを放ち先制した。2点リードの4回には2死走者なしからこの日、自身3安打目となる左中間二塁打で出塁。3連続四死球で追加点のホームを踏んだ。チームは過去7度の先発で4勝0敗の“虎キラー”だったマイコラスから6回までに4点を奪った。

 4番が4安打3打点の活躍で打線をけん引すると、投げてはメッセンジャーが8回を5安打1失点、10奪三振で無傷の3連勝。自身の巨人戦の連敗を5で止め、東京ドームでの連敗も3で止めた。チームは巨人に並び2位タイに浮上した。

[ 2017年4月21日 20:50 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月22日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム