PR:

東海など5連盟がシード 全日本大学野球選手権

 6月5日に開幕する第66回全日本大学野球選手権の組み合わせ抽選が21日、東京都内で行われ、昨年優勝の中京学院大が所属する東海地区、準優勝した中央学院大が所属する千葉県、過去10大会で優勝校を多く出した東京六大学など5連盟がシードされた。シード勢は2回戦から登場する。

 1、2回戦は神宮球場と東京ドームの2球場で行われ、準々決勝からは神宮球場のみで開催される。

[ 2017年4月21日 17:52 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月25日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ