PR:

巨人 ローテ再編プラン浮上 広島3連戦でリベンジへ

マスク姿で搭乗口へ向かう高橋監督
Photo By スポニチ

 巨人は首位・広島へのリベンジに向け、先発ローテーションの再編プランが浮上した。前回の3連戦(11〜13日、東京ドーム)では投手陣が計29失点で3連敗。19日のヤクルト戦(鹿児島)で先発した高木勇がバントの際に右手を負傷し、この日出場選手登録を抹消されるアクシデントもあり、25日からの広島3連戦(マツダ)ではローテーションの組み替えが検討されている。

 まず初戦は11日に5失点を喫して「真っ向からぶつかっていきたい」とリベンジに燃えるエース菅野で確定だ。2戦目は高木勇の代役として大竹寛。3戦目は、21日の阪神戦(東京ドーム)で先発するマイコラスが中5日で登板する案が出ている。「右腕トリオ」で広島打線を迎え撃つのは、前回が内海、吉川光の両左腕が打ち込まれた反省もあってのこと。この日、遠征先の鹿児島から帰京した高橋監督は「これから考える」と明言はしなかったが、必勝を期して万策を講じる。

[ 2017年4月21日 08:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月17日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム