原英莉花 「涙もろくなる季節」引退のキム・ハヌルと笑顔で寄り添う姿に…ファン「奇跡のツーショット」

[ 2021年10月27日 17:36 ]

原英莉花
Photo By スポニチ

 女子ゴルフの原英莉花(22=日本通運)が27日、自身のインスタグラムを更新。キム・ハヌル(32=韓国)との2ショットを公開し、反響を呼んでいる。

 “スマイルクイーン”キム・ハヌルは24日に日本での最後の試合を終えた。この後は、韓国での引退試合に出場。引退後はゴルフ解説者などを目指す。

 「NOBUTA GROUPマスターズGCレディース ハヌルさんの引退試合。決勝2日間一緒にプレーすることができて光栄でした。ありがとうございました!!たくさんの人に愛されてるハヌルさんを尊敬します。とても魅了された2日間でした。寂しいですが現役生活本当にお疲れ様でした。第二の人生も応援しています」とつづり、キム・ハヌルと仲睦まじく笑顔で寄り添う2ショットを披露した。

 最後には「私は今週からも精一杯課題と向き合い戦います」とし、ハッシュタグには「#涙もろくなる季節」と添えた。

 フォロワーからは「奇跡のツーショット」「最高」「素敵」「美しい2人」「ナイスなツーショット」という声が寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年10月27日のニュース